夏はすぐそこ!梅雨から夏のダイエットの仕方

梅雨から夏にかけてのダイエット

 

梅雨になり、暖かくなってくる季節になってきました。

梅雨から夏になるにつれて暖かくなって、汗をかくからすぐ痩せる、と思っている方も多いと思います。

ただ、夏のダイエットにありがちな落とし穴もあるので気をつけましょう。

 

夏の気を付けたい習慣

 

①冷たいものを食べる

②湯船につからずシャワーのみ

③エアコンの効いた部屋に長時間いる

夏太りしないために

 

寒さはダイエットの大敵なので、体を冷やさない状態にしてあげてください。

例えば、エアコンをつけるより、扇風機を使用していただく、もし、エアコンの効いた部屋で過ごさなければならない時は、カーディガンやブランケットを羽織るなど対策をしてあげて下さい。

また、夏には取りたくなる水分もつい、冷たい物を摂取しがちですが、出来れば温かいものか常温を飲むようにしましょう。

冷えた状態だと甘味などの味を感じにくくなると言われています。

知らず知らずのうちに糖分を摂り過ぎてしまう可能性があるので、ジュースや、スポーツドリンク、エナジードリンク等も摂り過ぎにも気をつけましょう。

自己管理が難しいという方

 

そうは言ってもなかなか自分では管理できない、体型維持できない方も多いと思います。

 

つらいダイエットや食事制限はしたくないという方は一度ジュボワールの痩身エステを体験してみてください。

機械とマッサージのWケアで回数を重ねるごとに効果を実感できるものになっており、コロナ対策も行っておりますので是非ご来店お待ちしております。

関連記事

PAGE TOP