夏の男性の身だしなみ

「男性の身だしなみって何をしたらいいの?」

男性の多くは何をしたら良いんだろうと気になる方もいるかと思います。

男性の皆さま、女性は意外と見ているかもしれません。

多くの女性が「清潔感がある人が良い」とよく言います。この清潔感とは?

見た目の第一印象とも言われるお顔のケア方法について今回はお話します。

 

まず、女性のNGな男性の身だしなみについて

①ムダ毛(ヒゲ)の未処理

②肌トラブルがある

 

他にも服装や髪型など見た目に関わることはたくさんある中、女性が男性に求める1番多いのが

「清潔感」です!

ヒゲも生えている方が好きという女性もいますが、それもきちんと整えていて欲しいと言う女性がほとんどです。

伸ばしっぱなしはNG!ツルツルとまではいかなくとも、青っぽいのはちょっと・・・という声も耳にします。

まずはヒゲの処理を清潔感あるようにしていきましょう!

ヒゲが濃い方や、カミソリ負けをして肌トラブルが起こる方は尚更ヒゲ脱毛がオススメですよ☆

 

男性のみなさま肌ケアはしていますか?

「日焼け止めは塗ったことがない」「家でスキンケアなんてしたことがない」というお声たくさん伺います。

男性も日頃から肌のお手入れをしているのとしてないのでは今だけでなく、今後に大きく関わります!

 

①紫外線UVケアを始めましょう

外回りや外での作業も多い方は特にUVケアをしましょう。

紫外線で肌の皮が剥けたり、肌の細胞を破壊されシミやシワの原因になります。

紫外線は1番肌の老化現象を促してしまうため、肌のせいで年齢以上に老けて見えるのはということも><

 

②夏のエアコンダメージ

汗をかいた肌にエアコンの風があたることで通常異常に肌の水分が奪われてしまいます。

室内外の温度差によって肌の疲れもピークに!肌バランスが崩れると乾燥だけでなく、変にベタついたり

ゴワゴワしてしまう原因にもなってしまいます。

 

③気温の上昇で毛穴が開き、皮脂が出て顔がギトギトに!?

皮脂が過剰に出ることで毛穴に汚れが詰まると黒ずみの原因にも・・・

フェイシャルに来られる多くの男性の方がまさに鼻の黒ずみ、毛穴悩みをお持ちです。

また、こういった皮脂の分泌によってニキビの原因にもなり、肌表面の過剰に分泌された皮脂を

放っておくと酸化して顔のニオイまでも臭くなる原因にもなるといわれています。

 

肌のケアの仕方は??

①肌の汚れを落とす洗顔

夏は寝ている間にも肌の脂が分泌され、毛穴に詰まることも・・・

きちんと夜だけでなく、朝の洗顔も行いましょう。

ゴシゴシ洗わず、洗顔フォームで泡だて優しく肌をこすらずに洗い流しましょう。

 

②肌に潤いを与える

洗顔後、化粧水で肌に潤いを与えていきます。

過剰に皮脂が分泌するのを抑え、また肌が潤うとキメが整います。

 

③肌を柔らかくして水分を保つ

化粧水で水分を与えた後は、乳液やクリームでフタをします。

紫外線やエアコンで肌表面が厚くなり、硬くゴワゴワな状態になってしまいます。

夏は油分があるものはベタつくのが苦手という方はさらっとした付け心地のものがオススメです!

 

④紫外線から肌を守る

紫外線から肌を守るため、日中は日焼け止めをつけましょう。

お顔全体だけでなく、できるだけ首のところまで塗るのがオススメです!

 

夏の男性の身だしなみはお顔のお手入れから始められませんか?

 

 

関連記事

PAGE TOP