食欲の秋に勝つ秘策

食欲の秋

みなさんは食欲の秋という言葉を聞いたことはございますか?

この言葉の言われる理由を調べると

四季の中で秋が、最も食欲の増進する季節で、夏の暑さで落ちた体力もも回復し、食材の収穫期でもあることかららしいです。

 

言葉のとおり、秋になり美味しい食材も増え食欲も増え一番美ボディを保つには頑張らないといけない時期になってきました。

 

 

食欲を抑える対策

1最初に野菜や海藻から食べて、たっぷりの水を飲んでお腹を膨らませておく方法です。

特に海藻は食物繊維が豊富なので、最初に食べることで糖質や脂質を脂肪として蓄えにくくしてくれると言われています。低カロリーで噛み応えがあるので満足感を得やすいですし、ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

 

2一口ごとにお箸を置く

お箸を置くことで噛むことに集中しやすくなり、その結果よく噛んで食べる習慣がつき、よく噛むことで、食欲を上手く抑えられることができます。よく噛むことによって自律神経の働きが高まり、その後のカロリー消費も高まります。

食事の後は、すぐに歯を磨く

歯を磨くと口の中がさっぱりして、何も食べたくなくなり、歯を磨いたことを脳も記憶しているので「歯磨きしたから食事は終わったんだ!」と認識し食欲を抑えてくれるのです。

 

4青を取り入れる

ブルーは、食欲が抑えられるカラーなので食器に取り入れてみるのは良いです。

皆さんもできるのもから是非取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

 

参考文献 https://common-fitness.com/column/933/

関連記事

PAGE TOP