5、6月ダイエットにピッタリな食材

5月、6月は気温も少しずつ高くなり、外での活動がしやすくなる時期ですね。

食材としても春野菜や夏野菜が旬となってきます。

今回は春野菜の中でもダイエットにピッタリな食材にスポットを当ててみます。

春野菜がダイエットにピッタリなのはなぜ?

春の食事によるダイエットでは、冬の間に体に溜まった余分なものを体外に排出し、体に刺激を与えて目覚めさせることが重要です。

春野菜や春の山菜には少し独特な苦みがありますよね。

この苦みはポリフェノールや植物性アルカロイドと呼ばれる成分によるものです。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、体の様々な老化を防止する作用があります。

アルカロイドには体のデトックス、新陳代謝の促進などの働きがあります。

これらの作用で体の痩せスイッチをオンにすることができます。

オススメの食材は?

春野菜でオススメなのは、

春キャベツ、菜の花、セロリ、スナップエンドウ、さやえんどう、そら豆、アスパラガス、新たまねぎ…などなど

苦手でなければ山菜もおすすめです。

ふきのとう、うど、たらの芽、せり、こごみ、わらび、ぜんまい…などなど

それぞれの食材で細かい栄養素などは違いますが、食物繊維やビタミンCなどもたくさん含まれています。

ダイエットにも美肌つくりにもピッタリです♪

春はダイエットスタートの時期

少しずつ暖かくなり、外での活動もしやすくなる春。

夏に向けてのダイエットを始めるにはぴったりの時期です♪

運動と食事の二面からダイエットを行うこと…これがスッキリと引き締まったボディへの近道です♪

ジュボワールではダイエットのお手伝いもさせて頂いております。

もっと知りたいという方はお気軽にご相談くださいませ♪

 

関連記事

PAGE TOP